はじめに―資格取得までの流れ

(1) 申請書の取得

申請条件を確認の上、当該年度の「手引き及び申請書」を購入してください。

(2) 申請書類の作成、送付

認定審査で要求されている申請書類を作成し、認定運営機構までお送りください。
申請する類型により異なります。詳しくはこちらをご確認ください。

(3) 試験

試験(8月)は、試験Ⅰ(論述式)、試験Ⅱ(多枝選択式)、試験Ⅲ(面接)によって行われます。
申請する類型によって受験すべき試験の種類は異なります。詳しくはこちらをご確認ください。

(4) 審査

審査は学校心理士資格認定委員会において、①提出された書類、②筆記試験または面接、③ケースレポート(申請時直近5年以内のケース)または研究等の業績について行われ、 審査結果を総合して合格、不合格が判定されます。

(5) 合格後の手続き(登録と公表)

登録料と日本学校心理士会会費をお納めください。 資格認定証が交付され、名簿に登録、公表されます。