お問い合せ先

    メールアドレス:jungs32440736◎yahoo.co.jp
       電話番号:03-3818-1554

    ※お問い合せはなるべくメールをご利用ください(大学担当者からのお問い合わせに限ります)。


准学校心理士とは

「准学校心理士」は,学校心理士に準ずる資格です。学校心理士用の研修を受講し,通常より短い実務経験期間(3年間)で「学校心理士」を受験することができます。

加盟校申請方法

 大学・短大・専門学校などは,准学校心理士申請加盟校(以下,加盟校とする)として本機構から認定を受ける必要があります。
「ご担当者用マニュアル」「准学校心理士資格取得のための科目(履修内容)2020〜」をよくお読みいただき,下記書類をご提出ください。

(加盟校0) 申請加盟校の届出書 (Excel形式)(ABタイプ別)  
(加盟校1) 認定科目申請総括表 (Excel形式)(ABタイプ別)


資格申請方法

あらかじめ本機構から認定を受けた加盟校が,志願する在校生について一括して申請します(加盟校方式)。つまり,志願者個人による 申請等はできません。ご不明な点は,ご所属の大学・短大・専門学校にお問い合わせ下さい。
 資格申請要件については,「准学校心理士資格認定要項」をお読みいただき、下記書類をご提出ください。

(加盟校2) 申請者リスト (Excel形式)
(准1) 准学校心理士資格認定申請書 (Word形式)(ABタイプ別)
(准2)大学・短大等における「学校心理学」関係単位修得申告書 (Word形式)(ABタイプ別)
 ※eメールアドレスの表記についてのお願い
 1,大文字・小文字ははっきりと区別してください。
 2,1・l・I(数字のイチ・小文字のエル・大文字のアイ)やOと0(オーとゼロ)などは
   上にフリガナを入れてください。
 3,ハイフンとアンダーバーははっきりと区別してください。
※この申告書にはその他に履修科目について加盟校が証明する書類添付が必要です。

注)(加盟校●)加盟校担当者が作成する書類
  (准●)申請する学生本人が作成する書類  


学校心理士受験方法

准学校心理士の資格を有するものが以下の条件を満たすときには学校心理士受験資格を与えます。 ただし学校心理士資格認定申請は准学校心理士資格取得から5年間を経過した後については,最直近の学校心理士資格審査までとします (例えば,2020年4月1日准学校心理士資格取得の場合:3年後の2023年3月31日資格消滅,ただし研修は2025年3月31日まで受講可でポイント取得ができ, 2023年度(「見込」申請*をする場合は2022年度)から2025年度までの学校心理士資格認定申請ができます)。

@1条校(学校教育法)または幼稚園・保育所等の保育施設,教育委員会,教育研究所・教育センター,教育相談所,あるいは児童相談所・児童センター・保健センター,養護施設などの専門機関で職員・相談員・支援員などの,実務経験年数を有すること(*申請年度3月末に3年となるものは実務経験年数について「見込」申請可)。
     

*学校心理学に関する専門的実務経験の年数に関して
常勤・非常勤を問わず,週3日以上勤務し,1年間専門的実務経験を行った場合に,1年間の専門的実務経験とみなします。 また,週2日以下の勤務の場合には,2年間の専門的実務経験をもって1年間の専門的実務経験とみなします。 この年数の算出に当たっては,半日勤務(実働4時間以上)の場合にも,1日勤務とみなします。
この実務経験は准学校心理士資格取得後のものを指します。
  
A学校心理士として機構や士会(支部研修も含む)の研修会に出席し,4年制大学卒業者にあっては,Aポイントを含む5ポイント以上を,保育等専門学校や短大の卒業者にあってはAポイントを含む10ポイント以上を取得すること。
    

加盟校一覧

「加盟校一覧表」

加盟校の申請スケジュール

前年度2月末日までに加盟校申請
@各申請者が「(准1)准学校心理士資格認定申請書」と審査料を加盟校に提出。(6-7月)
A 加盟校担当者による一括振込と一括申請(7/21~8/5消印有効)
B 加盟校担当者に認定可能な学生のリスト等を送付→学生に連絡(10月)
C 加盟校担当者が年会費等一括振込、認定証作成に必要な書類(写真含)を機構に一括提出。(11月)
D 機構より,資格認定証(IDカード含)を加盟校担当者に送付(2月末までに)
E 3月卒業時、加盟校担当者が該当学生の免許や資格取得・単位修得の確認後、資格認定証(IDカード含)を配布。
*免許・資格取得ができない、もしくは単位未修得の学生分については、加盟校担当者が機構に返却。(3月末までに)その際は,会費・手数料(12,000円/人)のうちの登録手数料(3,000円/人)を引いた9,000円/人を返却。 振込手数料は加盟校においてご負担下さい。